無料、有料どちらを使う?

出会い系サイトに関して、まだ利用経験の無い方は料金がどうなっているのか心配されるかもしれません。実際に、悪質サイトには利用者に法外な請求をして、裁判沙汰まで起こしているものがありますからね。そのような被害に遭わないために、まずはセフレ募集サイトの料金の基本事項を理解しておきましょう。

 

料金徴収方法は従量課金が一般的

 

有料の出会い系サイトのほとんどは、有料ポイントを何らかの方法で購入して、それを少しずつ使っていく形態が一般的です。事前にポイントを購入した後、サイトの機能を使っていくとポイントが減少し、ゼロになったら買い足していくわけですね。こうした形態のサイトでは、女性はポイント不要(無料)というパターンが多いようです。

 

このような課金方法の利点としては、やはり事前に料金を払っておくことで、安心感が得られる点にあります。後払いだと想定外の料金を請求されるのではないか?と心配する方もいますが、前払いなら最初に払った金額以上は請求されません。優良サイトの場合、ポイント消費も緩やかになっているため、利用者は月々数千円を負担するだけで満足いくまで機能を使えるようになっています。

 

無料で使えるサイトもあるが、悪質サイトの比率も高い

 

出会い系サイトやセフレサイトにおいては、完全無料と銘打って宣伝しているものもあります。そうなると、お金をかけずに使えるということで、手を伸ばしたくなる方も多いでしょう。ただ、実はこうした無料サイトほど、悪質なところが多い現実があります。

 

なぜ無料なのに悪質サイトが多いかと言うと、第一に同時登録の問題が挙げられます。1つの無料サイトに登録したはずが、いつの間にか全く知らない別サイトに誘導されたり、勝手に登録されることがあるのです。いわば無料サイトは囮であって、本命は同時登録先の高額有料サイトと言うわけですね。

 

優良サイトの多くが有料である以上、悪質サイトは同じ土俵で勝負することが難しく、無料と騙って人を集めるしかありません。もちろん、無料サイトの全てが悪質ではないものの、初心者がそれを見抜くのは困難を極めると言えるでしょう。


ホーム